元彼、元カノ、離婚相手と
よりを戻したいあなたへ・・・

お電話

復縁する方法

復縁工作での復縁方法

復縁への工程の最初は、相手の環境や行動から、日常生活で自然にありふれる接触方法でまずは近づいていきます。
接触時に大事なことは、相手への第一印象やキッカケです。
次回に繋げられるような好印象と状況を作り出す必要があります。

このページでは、復縁への切っ掛けとなるいくつかの事柄にいてご紹介します。

あなたが復縁を望んでいる相手は?

自然な接触から相手の気持ちを確認する

まずは復縁したい相手の状況確認や気持ちを知るところから始めます。
そのためにまずは接触して自然な形で聞き出さなければなりません。
初回の接触は不自然でない状況づくりと接触、会話が必要になるので、綿密な調査とスキルの高い工作員が必要になってきます。

そこから二度目の接触に繋げるために、相手の生活状況や性格を正確に分析・判断した上で適切な時期を計算しなければいけません。
一人の工作員と連続して接触することで生まれる可能性がある不自然さや警戒心を無くすために、二度目の接触では複数の工作員を接触させます。
また、そこでキッカケをつくりだしていきます。

キッカケをうまく使うことで、顔見知りから友人、友人から何でも話せる親友へと仲を深めていきます。
もし、ご相談者様と、お相手が連絡をとれたり合うことの出来る関係である場合は、工作員を相談者様の友人という設定で接触していき、よりスムーズで展開の早い工作ができるようになります。
また、一つの手段として、日常生活から相手の気持ちへ入り込んでいくにはメールや電話も有効な手段です。

直接会うことが全ての人に対して一番いいとは限らないので、その場合はこういった手段で直接会う以上の関係を築いていきます。
直接あった時は会話の内容や雰囲気作りも重要です。
接触しながら相談者様との距離感や気持ちの温度差がどの程度あるのかを明らかにしていきます。
工作員は、常に接触しながら相手とご相談者様との距離を縮めたり、その差を確認する役割も担っているのです。

連絡を取り合う仲になる

現在時点で復縁したい空いてと連絡が取れない場合、まずは連絡を取り合える関係になることを目指します。
どのような連絡のとり方が効果的なのか、連絡頻度はどのくらいがいいのか、どのように接し付き合っていけばいいのか等のことをしっかりと相手の性格を把握した上で考えます。
この状態だと、これからの会話や連絡の内容などの二人だけにしかわからない言葉や行動が重要になってきます。
会っている時に、ただ単に懐かしがっているだけではいけません。

第一条件はあくまで継続的に連絡を取り合える関係になるということなのです。
ここで焦って頻繁に連絡しようとしたり、会おうとすると、相手の準備が整っていない段階なので、確実に失敗か関係の悪化を招いてしまいます。
常日頃から相手と連絡を取り合っていけば、今の相手の恋愛状況・仕事の状況・悩みなどがわかっていきます。

特に異性の問題についての悩みを相談されたときは辛いですが、この時点ではあくまで相手にとって良き理解者というスタンスでいることです。
また、同時に工作員も同じような関係を相手と築いていきます。
二方向から相談に乗り、悩みを聞くことで、一人では把握しきれない相手の状況もほぼ網羅できる確率が高まります。
相手に、未練があって連絡をしてきていると思わせないように進めていくのがこの段階では重要なのです。

ゼロからはじめる

基本的に、振った側というのは相手がまだ自分に気持ちがあると考えがちです。
そう思われている時点で連絡をとっても、相手にとっては重荷でしかなく、更に二人の距離が離れてしまう可能性があります。
それを防ぐためにも、まずは、相手に自分はもう気がないということをアピールしていく必要があります。

気になる人ができた、もう諦めたなど、相手のほうが優位な立ち位置にいるという認識を一旦ゼロに戻さなければいけないのです。
この条件をクリアして、はじめて対等な立ち位置と言えます。
今までの延長でよりを戻すという考え方ではなく、ゼロから新しい恋愛をスタートさせるという気持ちでいなければいけないのです。

そのためには、

・相手に未練があるような言葉や行動はしない
・今も忘れられないという感情を表には決して出さない
・時間をかけてでも結果を掴んでいくこと
・焦らずに、前向きな気持でいること

このような事が重要です。
非常に多いのが、別れてからもいい友達の関係でいようというものです。
この場合は連絡もとれますし会うことも出来るので、音信不通の状態から復縁工作を始めるよりは復縁の可能性が高くなります。
しかし、連絡がとれたり会えるからといって、相手を好きな気持が強いために必要に情の連絡をとってしまい相手に重荷と思われ、失敗したり関係が悪化してしまうこともあるのです。

復縁で重要なのはタイミングとキッカケです。
この2つを見極め、最適な段階を判断していきながら復縁工作を進め、実現させていきます。
担当工作員のアドバイスを受けながら、確実に復縁へ向けて一緒に進んでいくことが大事なのです。

新しい恋愛と復縁の違い

復縁を求める人はたくさんいますが、なぜ新しい恋愛ではなく、復縁を望んでいるか、もう一度考えてみましょう。
別れた理由は人それぞれですが、別れてしまった後、(または別れてはいないが、うまくいかずに別れそう)その人が自分にとって、とても大切な人だという事に気がついたからだと思います。
別れてしまってから、落ち込んだり、悩んだりして、何が原因で別れてしまったのか、考えたと思います。

中には別れた理由が一方的で、納得していないのに別れてしまった。
しかし、今、後悔している。など、人によってさまざまです。
別れてしまって新しい恋愛を求める人もたくさんいますが、復縁を望んでる人は別れた元恋人の本当の大切さがわかり、自分にとって必要なんだと思っているからこそ復縁を望んでいるのだと思います。

新しい恋愛と復縁の大きな違いは、新しい恋愛は1からのスタートですが、復縁から始まる恋愛は相手の事はすでに知っているという点です。
ここで大切なのは、復縁の場合は一度恋愛関係にあり、何かしらの理由で別れてしまったけれども、別れた元恋人が自分にとって本当に大切な人だという事に気づいている点です。
復縁し、恋愛が再スタートした時には、相手にとって自分の悪い所、合わない所など、恋愛にとってじゃまな所は少しづつでも改善しているはずなので、今まで以上の幸せな時間が訪れる事は間違いないでしょう。

24時間365日、いつでも無料相談可能。もちろん、匿名OK秘密厳守です。

もう、一人で悩まないで下さい。
私たち恋愛復縁相談HORIZONは、どんなに小さなお悩みでもご一緒に最適な解決方法を考えます。
恋の悩みは本当に苦しいもの。私達スタッフや工作員も同じ人間です。同じように恋愛問題で悩んできました。
そして数多くの依頼を受け、たくさんの「復縁」のシーンを演出・工作・実現してまいりました。
どれだけご依頼主様が苦しいのか、多少なりとも理解しているつもりです。そんな、苦しみを理解している私たちだからこそ、少しでも早くあなたの恋愛問題をご一緒に解決するお手伝いをさせていただきたいのです。
一人で悩んでいても前に進まない状態で、それでもなんとかしたくてあなたは次への一歩を踏み出してここに行き着いたのであれば、あなたがさらに次のステップに進むために、まずは無料の相談をしてみてください。

私たち恋愛復縁相談HORIZONが何より心がけているのは、心から親身になって相談者様・ご依頼者様の悩み・苦しみを解決するために全力でお手伝いをさせていただくことです。
そしてもう一つは、情報の完全秘密厳守です。
復縁屋に相談、依頼をするのは後ろめたい気持ち・恥ずかしさ・バレたらどうしよう・・・こんな気持ちがあるのも十分理解しているつもりです。そんな気持ちを裏切るようなことをしないためにも、スタッフ間でも担当以外は情報がわからないような仕組みを作り上げています。
どうぞ、ご安心してご相談ください。私たちは24時間365日、いつでもあなたの悩みに応えます。
あなたの苦しみ・悩みを一日でも早く解決するお手伝いを私たち恋愛復縁相談HORIZONにさせていただけたら幸いです


※「復縁屋(R)」、「復縁工作(R)」、「復縁したい(R)」は、復縁屋株式会社の登録商標です。

HORIZONは、「復縁したい」を実現する復縁屋株式会社復縁調査・復縁工作アライアンスパートナーです。